乳がんサバイバー.com

乳がんサバイバーがこれまでの経験をブログにまとめています

放射線治療の完走

ついに完走しましたっ🏃‍♀️💨

 

なんだか長かったような短かったような。。

短くはないのだけれど、あぁ6月の記憶がほとんど病院だな、みたいな滝汗

だからあっという間に6月終わった〜👋

 

放射線科の医師や技師、看護師の方々

びっくりするほど優しくてチュー

 

乳腺外科のみなさんも親切だし

決して何かされたとか不満があるわけではないのパー

 

でも放射線科の方々は、なんというか

懇切丁寧、あなたに寄り添いますよニヤニヤ

っていうのがもう会話や態度に出ていて感動した笑い泣き

 

だからあまり苦と思わず通えたのもあるのかな

本当に感謝です🙏

 

私は全部で30回照射したのだけれど

25回は胸周辺と脇、鎖骨のあたりまで全体的にパー

最後の5回はブーストで胸の部分のみにパー

 

だんだん濃くなって日焼け肌になっていって

今は赤黒い感じになっているのだけれど

今のところポロポロ皮膚がめくれてきたりっていうのはないですウインク

 

放射線治療が始まったばかりの頃にかいた

ポロポロしてきたアカ問題は

早々に発覚して解決したので笑

でもあのアカ問題のおかげで

早々とクリームを処方してもらえたから

かゆみとかヒリヒリとかにならずにここまできているのかも?!

 

治療が終わって2週間くらいまでがピークで肌トラブルがある

って聞いているのでまだしばらくは注意が必要ですねパー

 

次の診察まではシャワーのみでって言われているので

早くお風呂に浸かりたくて。。。うずうず。。。

 

それと脇のところの照射がくっきり四角くなっててアセアセ

色が赤黒いのもあるし四角いしで

ノースリーブはしばらくお預けですね笑い泣き

 

そういえば。。。

みなさんは放射線治療の時はウィッグはどうされたのかな?

私の通っている病院では

 

つけたままでも外してもどちらでも良いけれど

照射の期間中は必ず同じ状態でお願いしますパー

 

だったのだよね

最初はつるっとした状態を晒すのか。。。

と思ってウィッグを考えたのだけれど

 

病院と行き来の時は一軍ウィッグではなくて

ルームウィッグ+帽子の方が楽だし

 

かといって病院の後に出かけることもあって

その時は一軍出さないとちょっと。。だったので

 

結局、頭晒しましたわニヤニヤ

でもウィッグの下にインナーキャップをしてるから

それは脱がずにパー

 

でもね、照射する部屋に鏡がないのよポーンポーンポーン

何も考えずにウィッグを取って

終わったからいざウィッグをって思ったら

え?何をみて整えたら???ってなった滝汗

 

ウィッグの方も多いだろうし

ちょっとちょっとそれは準備しておいてくださいませよ。。。

(あ、寄り添ってないところ発見したわ笑

2回目にはちゃんとミラーを持参しましたニヤニヤ

 

 

ところで✨

私の加入していた医療保険は入院手術が適用になり

通院の保険には加入していなかったのだけれど

放射線治療は手術に該当するみたいで

保険金が支払われることになっていますニヤニヤ

 

50グレイという線量の規定があるらしく

(これは加入の医療保険や該当の保険により違うと思います)

それに該当していたので診断書を書いてもらって提出しますチュー

 

高額医療証のおかげで窓口で支払う金額は一定だけれど

放射線って毎回毎回お高くて。。。滝汗

支払われる保険料も全摘した時の手術より額が少ないのだけれど

ないよりあったほうがもちろん助かるし

保険かけてた私、グッジョブグッ

 

もし医療保険に加入している方で放射線治療をされるなら

一度支払い該当かどうかチェックしてみると良いかと〜ウインク

 

 

放射線治療後はタモキシフェンを飲み始めていて

8月からはついにベーニジオがっポーン

 

その辺についてはまた書きたいと思います飛び出すハート